スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サンダーレッドが買えるお店ネット編

ショッピングモールに出店しているお店はかなり信頼ができます。
サンダーレッドのような石鹸を売っているところもあるのでよく見てから購入してください。


保証もしっかり、信頼のアマゾンで検索 → Amazon


ポイントでお得に楽天で検索 → 楽天




サンダーレットについてもっと詳しく紹介しているサイト
 
thunder-red.organic-company.jp
スポンサーサイト
[ 2010/02/09 13:42 ] サンダーレッド | TB(-) | CM(-)

サンダーレッド 本宮石鹸工業所レポート

Thunder Red  純・粉石鹸 植物性

純粉石鹸のサンダーレッドを作っている本宮石鹸工業所に工場(こうば)見学に行きました。

最初にサンダーレッドについて5つお話します。

  1.  サンダーレッドは丸大豆から採れる油で、本醸造のしょうゆ造りの過程で出てきた油を原料にしています。(遺伝子組み換え大豆は使用していません)

  2.  サンダーレッドは純度99.9%の無添加純せっけんです、とても洗浄力があるので炭酸塩や蛍光剤などの添加物を加える必要がありません。だから安心して掃除や食器洗いにも使うことが出来ます。

  3.  大豆油の凝固点は-8℃なので、大豆油を原料にしているサンダーレッドは水によく溶けます。お湯を使わなくても、しっかりと汚れを落としてくれるのです。水で溶けるのですすぎが少なくて済み、水道代の節約になります。

  4.  創業以来88年間、伝統製法で作らているサンダーレッドは原料の油をろ過、抽出、分解などしていないのでグリセリン・スクワランなど油本来の有効成分を製品中にそのまま残します。その為、衣類をやわらかい肌触りに仕上げてくれます。グリセリンは保湿成分があるので手あれも防ぎます。化粧品などにも使用されています。

  5.  サンダーレッドの原材料は食品として扱われているので赤ちゃんにもとても安心です。さらに製造過程に無駄が一切無く、ボイラーを使用していないのでエコロジー、使用後の排水も分解るすのが早いので環境にもやさしいです。


サンダーレッド サンダーレッド

 左 サンダーレッドの工場(こうば)    右 工場の中



こんなに小さな工場で世界に誇れる石鹸を作っているなんて、日本の町工場はすごいですね。
雑誌「 Begin 創刊号1988年」に、The Great Labels~世界の名品~の中の一つに選ばれています。なんとライカと並んで選ばれました。

原料は2種類+水 機械も2種類+人力、機械を動かす動力を使っているだけでボイラーなどはなくとてもエコロジーです。



サンダーレッドの原料は水、苛性ソーダとしょうゆを作るときに出来た油のみ、どれも食品として扱われています。石鹸になったら食べられませんよ。でも元は食品なのでとても安心できます。





サンダーレッド

粉砕機 出来立てのせっけんは,しょうゆが焼けた美味しい香りがしました



本宮石鹸工業所 Thunder Red
サンダーレッドのご購入は こちら から


[ 2010/01/26 22:43 ] サンダーレッド | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。