スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

白菜の保存方法


白菜の保存はそのまま新聞紙に包むだけ

あとは外側から1枚づつはがして使うだけです。




白菜保存のポイント


丸のまま包むこと、縦半分に切ったりしたらダメです。


IMGP9199_R.jpg



外側や下の部分が傷んでたらその部分を取ります、外側から一枚ずつはがして
虫食いなどあったら虫を追いかけるようにどんどんはがします、虫を見つけたら外に疎開させてあげましょう。


乾いた新聞紙に包みます、新聞紙はケチらず2~3枚重ねて使うと丈夫になり使いやすいです。
あとは白菜を縦に置いて完成! 太陽の当らない涼しい場所に置いてください。

使っている途中で、新聞紙が濡れたり汚れたら交換します。(内側)
涼しい場所なら1ヶ月ぐらいは問題なく保存できます。暖房のついている部屋だと難しいかな?

IMGP9184_R.jpgIMGP9187_R.jpg




一人暮らしの時


あるとき、白菜を買って一週間ほどしてお鍋を食べようと準備をして
白菜の入っている新聞紙を開けたら、買った時よりすこし小さくなっていて
「先週買ってからそんなに食べてないのにな?」と思って、そのままネギなどを探していたら、いつも野菜を置いている場所と違う場所に、新聞紙に包まった物がありその包みを開けたら、大きな白菜が出てきました。

「あなたの白菜は小さい白菜?大きい白菜?」
思わず舌きりすずめみたいになってしまいました。
ビックリ!ですよ、一人で白菜2つはなかなか大変な物です。

それから新聞紙の外側に名前を書くようにしています。
ちなみに白菜は漬物にしました。

みなさんも白菜を忘れないように!
スポンサーサイト
[ 2010/01/08 14:45 ] 野菜いろいろ 保存方法 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。